エックスサーバーにWordPressをインスールする方法

エックスサーバー(Xserver)にWordPressをインストールする手順を紹介する。

  1. サーバーパネルにログイン
  2. WordPress簡単インストールをクリックした上で、対象ドメインを選択。
    WordPressのインストールをクリック
  3. インストールURL・ブログ名・ユーザー名・パスワード・メールアドレスを入力。
    好みに合わせて、「キャッシュ自動削除」のオンオフを切り替え。
    WordPress用にMySQLを設定済みの人は「作成済みのデータベースを利用する」を選択。
    未設定の人は「自動でデータベースを生成する」を選択。
    インストールボタンを押して、インストール完了。
  4. 3番まででインストールを完了した筈だったが、私の場合、ブログや管理画面(wp-adminフォルダ)を表示しても、真っ白な画面になる。
  5. 原因をネットで検索すると、
    ・wp-config.phpファイルの中の項目で
    define(‘WP_DEBUG’, false);をdefine(‘WP_DEBUG’, true);に変更する
    ・functions.phpの中の<?の次に改行や空白がある場合、それらをなくす
    など対策の記載があるが、何をやっても画面が真っ白のまま。
  6. 問題はエックスサーバーのPHPのバージョンにある可能性があったため、

    PHP Ver切替をサーバーパネルより選択。
  7. 下記切替ボタンを押したら、真っ白な画面から本来のブログや管理画面になった。

インストールが無事に完了したので、これからWordPressをどうカスタマイズするか楽しみである。